MENU
びゆか
元学校給食調理員 調理師免許
群馬県在住。5歳ではじめて包丁を使い、料理教室と給食調理の仕事でたくさんのメニューを覚えました。
時短・簡単で作れるように作業工程をアレンジするのが得意です。

ハラペーニョ味噌ってどんな味?『ごはんピザ』と『ピリ辛チャーハン』を作りました!

びゆか

子育て、家事、仕事と、働くママは本当に忙しいですね…

ごはん作りは時短で少しでも手間を省きたい…そんな気持ちだと思います。

今回は、時短、簡単の強い味方!

これひとつあればOK!

片品村産ハラペーニョ入り味噌を使った、絶品ごはんレシピ2品を紹介します。

以下の順で紹介します。

簡単にできるよ!
本日のメニューはこちら
  • ハラペーニョ味噌で作る☆焼きおにぎり風ごはんピザ
  • ハラペーニョ味噌で作る☆バター風味のピリ辛チャーハン

以下の順で紹介します。

  1. ハラペーニョ味噌で作る☆焼きおにぎり風ごはんピザのレシピ
  2. ハラペーニョ味噌で作る☆バター風味のピリ辛チャーハンのレシピ
  3. ハラペーニョ味噌をオススメした4つの理由
Menu

スポンサーリンク

ハラペーニョ味噌の購入先

ハラペーニョは唐辛子の品種のことで、メキシコを代表する青唐辛子のことです。

とても辛そうなイメージですが、中程度の辛さで、どちらかというとマイルドな部類に入ります。

ハラペーニョ味噌は、コープぐんまの宅配『ご当地マルシェ』のコーナーで見つけて購入しました。お値段は税込み486円です。

片品村産のハラペーニョが入っています。

製造は尾瀬食品
びゆか

こちらを使って調理をはじめます

ハラペーニョ味噌で作る☆焼きおにぎり風ごはんピザ

材料 1枚分

  • ごはん   一膳
  • ハム    1枚
  • アボカド  1/4個
  • パプリカ  1/6個
  • ねぎ    1/4
  • とろけるスライスチーズ 1枚
  • ハラペーニョ味噌  小さじ3

切り方

  • アボカド  みじん切り
  • パプリカ  みじん切り
  • ねぎ    みじん切り
  • ハム    細切り

作り方

ごはんは丸いおにぎりを握る要領で、そのまま平につぶし、フライパンの中で更に薄くなるように形を整えます。

中火で焦げ目がつくまで焼き、ハラペーニョ味噌を分量の半分塗り、火を止めてから裏返します。

裏返したほうにも、残り半分のハラペーニョ味噌を塗り、具材をごはんに乗せます。

ごく弱火にして点火し、蓋をして、とろけるチーズを乗せます。

味噌は焦げやすいので、火加減には気を付けてくださいね。

チーズがとけたら出来上がり。

盛り付けます。

具材とチーズのコラボで、味噌の辛さは緩和されます。少し焦げ目のついた味噌がパリパリして、揚げもちのような食感です。

調味料はハラペーニョ味噌のみ。ハムとチーズに含まれる塩分で、ちょうど良い塩味です。

ペロッと完食。本当に美味しかったです!

びゆか

次のメニューを作ります

ハラペーニョ味噌で作る☆バター風味のピリ辛チャーハン

材料 2~3人分

  • ごはん   二膳
  • 鶏ひき肉  100g
  • まいたけ  1/2パック
  • 玉ねぎ   中1/4個
  • パプリカ  1/4個
  • バター   7g×2
  • コンソメ  小さじ1/2
  • ハラペーニョ味噌 大さじ2

切り方

  • 玉ねぎ   みじん切り
  • パプリカ  みじん切り
  • まいたけ  ヘタを少し切り、そのままほぐす

作り方

油を引き、鶏ひき肉はパラパラになるまで炒め、続いて玉ねぎ、パプリカ、まいたけの順に炒めます。

コンソメ、ハラペーニョ味噌を投入し、バター、最後にご飯を入れて出来上がりです。

びゆか

まぁ~簡単!

レタスを添えて盛り付けてみました。

びゆか

美味しすぎる~

ピリ辛チャーハンには、バターとコンソメを使いました。

味噌と相性の良いバターでコクが出て、甘味のあるピリ辛が、しつこくない味わいです。

ふりかえり

片品村産ハラペーニョ入り味噌は、コープぐんまの宅配で購入しました。

作った料理は2品。

ハラペーニョ味噌で作る☆焼きおにぎり風ごはんピザと、ハラペーニョ味噌で作る☆バター風味のピリ辛チャーハンです。

味噌は焦げやすいので火加減には気をつけてくださいね。

ハラペーニョ味噌をオススメした4つの理由

  1. 何でも合う万能調味料
  2. これさえあれば、他の調味料は必要なし
  3. 時短・簡単に作れる
  4. とにかく美味しい

見つけたら、ぜひ購入して、美味しいごはんを作ってみてくださいね!

ハラペーニョを使った醤油の調味料はこちら

その他のピリ辛レシピ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE

スポンサーリンク

コメント

コメントする

Menu
閉じる