レミパン購入検討中の方はこちらをチェック→Click

iittala(イッタラ)人気の理由とは?実際に毎日使っている私が解説する7つの魅力

  • URLをコピーしました!
Menu

スポンサーリンク

iittala(イッタラ)人気の理由を解説してみた!

私が日々の食事で使っているイッタラの食器。

iittala(イッタラ)の食器

美しいだけではない、使いやすさも兼ね備えたデザインは、使う人に安らぎと憩いの食卓をもたらす特別感があります…。

イッタラの代名詞でもあるティーマは、多少の衝撃にも動じない力強さも魅力のひとつです。

実際に毎日の食事でイッタラの食器を使っている私が思う、7つの人気の理由を以下の順にご紹介しますね。

イッタラ人気の理由
  1. 美しくシンプルなデザイン
  2. しっかりした丈夫な作り
  3. 使いやすく機能的
  4. 毎日使っても飽きない
  5. シリーズで揃えやすい
  6. 盛り付けに迷わないサイズ展開
  7. 選べる豊富なカラー
びゆか

それではイッタラの魅力を紐解いていきましょう。

スポンサーリンク

①美しくシンプルなデザイン 

イッタラのシンプルで洗練されたデザインの食器は、どんな料理を盛り付けても違和感なく調和します。

イッタラの食器に盛り付けた我が家の食事

イッタラの食器に盛り付けた我が家の食事
  • 肉野菜炒め丼…スクエアプレート16㎝
  • かき菜の和え物…カスミテルミ250ml
  • 切り干し大根…オリゴ250ml
  • お茶…オリゴマグカップ250ml

シンプルな食器が地味なおかずの引き立て役になっています。

イッタラの美しさを革命的に作り上げたデザイナーたちは、どのシリーズと組み合わせても合うようにデザインしたそうです。

公式サイトでは以下のような記載があります。

商品というものは、欠くべからざるもの、美しいもの、使いやすくそしてすべての人が手にすることができるべきもの

iittala公式サイトより

使いやすいフォルムや美しいシルエットは絶妙に計算されつくされているデザインなんです。

ティーマ21㎝プレートの美しいシルエット

イッタラ ティーマ 21㎝プレート

カステヘルミの芸術的なデザイン

カステヘルミ250ml

真珠のような輝きを放つティーマ21㎝ボウル

イッタラ ティーマ 21㎝ ボウル

イッタラの美しくシンプルなデザインは一番の人気の理由ですね。

スポンサーリンク

②しっかりした丈夫な作り

イッタラ、特にティーマは重さが気になるシリーズですが、使っているうちに慣れてしまう不思議さがあります。

びゆか

重いのはちょっと嫌だな…

私もそう思っていましたが、その重さは、丈夫さとイコールなんです。

多少の衝撃にもへこたれず、10年以上使っても美しさは健在。

10年選手のイッタラティーマ カップ&ソーサーとプレート

長く愛用しているイッタラ ティーマ

少しくらい雑に扱っても衝撃には負けません。

長く使えるというのも人気の理由のひとつなんです。

スポンサーリンク

③使いやすく機能的

丈夫さは扱いやすさの大きなポイントですが、使いやすく機能的であることも現代の進んだ文化の中では重要です。

食器は食洗機で洗う…そんなご家庭も多いのではないでしょうか。

イッタラの食器は食洗機対応。レンジやオーブンにも使えて機能性にも優れています。

※イッタラのガラス製品は耐熱ではありません。高温での洗浄(65℃以上)レンジやオーブンは使用不可

ティーマの21㎝プレートを使った盛り付けでは、ワンプレートにするなど使いやすさも抜群なんです。

おにぎりとおかずを乗せたワンプレートご飯

ティーマ21㎝プレートを使ったワンプレートご飯

ティーマ21㎝ボウルにはご飯とハンバーグ、サラダを一皿盛りに!

ハンバーグをロコモコ丼風にしたワンプレートご飯

ティーマ21㎝ボウルを使ったワンプレートご飯

ワンプレートご飯は洗い物も楽ですよね。

マグカップはどうでしょうか?

ティーマやタイカのマグカップのハンドル部分は、広くて持ちやすい設計になっています。

ティーマのマグカップ

ティーマ マグカップはハンドル部分が広く持ちやすい

タイカのマグカップ

タイカのしっかりしたハンドル部分は手に馴染む

使いやすく現代に合う機能を持ち合わせているところも人気の理由ですね。

スポンサーリンク

④毎日使っても飽きない

私がイッタラの食器に魅せられて集めはじまたのが10年以上前。

フィンランド、ヘルシンキを舞台にした映画、『かもめ食堂』を観てからです。

それから毎日のように使っていますが飽きることはありません。

バックやお財布だって長く使っていると、どうしても飽きてしまい違うデザインのものを使いたくなりますよね?

びゆか

どうして飽きがこないのかな…?

それはイッタラの食器がシンプルなゆえに、どんな料理にも合う柔軟性をあわせ持っているからです。

シンプルなデザインは受け入れやすく飽きにくい。

そして、イッタラの食器に乗せる料理が同じではないため、いつも新鮮な目線でいられることが大きなポイントなのではないでしょうか。

様々な料理に使えるイッタラの食器

イッタラの食器に盛り付けたおかず(ご飯茶碗はアラビア ココ)

朝食のフレンチトーストを乗せたイッタラのプレート

フレンチトーストを乗せたティーマ プレート21㎝、マグカップは400ml

また、イッタラはファンを飽きさせない商品展開も魅力のひとつです。

新しいカラーの発売や、イッタラとコラボレーションした製品も毎年展開されています。

2021年はミナペルホネンとコラボしているんですよ。

イッタラ×ミナペルホネンのコラボ商品

イッタラ×ミナペルホネンがコラボレーションした食器

何十年も変わらない定番の商品と新しいコラボ商品やカラー展開で、イッタラのファンを飽きさせることがないんです。

スポンサーリンク

⑤シリーズで揃えやすい

イッタラは実に様々なシリーズが展開されています。

イッタラのシリーズを以下にまとめてみました。

イッタラのシリーズ
  • ティーマ
  • オリゴ
  • タイカ
  • カステヘルミ
  • ラーミ
  • カルティオ
  • アイノアアルト
  • レンピ
  • フルッタ
  • タピオ

イッタラは、フィンランドのイッタラ村の小さなガラス工場からスタートしているので、ガラス製品のシリーズが多く展開されています。

私が使っているカルティオシリーズ

イッタラ カルティオ タンブラー(左210ml・右400ml)

カステヘルミシリーズの繊細なデザインは心惹かれる美しさ…。

サラダやフルーツに大活躍しているカスミテルミ

繊細なデザインが魅力的なカスミテルミ250ml

カステヘルミはプレートもあるので、シリーズで揃えるとオシャレですね。

綺麗な色合いが楽しめるオリゴのシリーズもオススメです。

虹のような縞模様のオリゴシリーズ

縞模様が美しいオリゴのシリーズ

スポンサーリンク

⑥盛り付けに迷わないサイズ展開

イッタラが長く愛される理由は、美しさや丈夫さに加えてサイズの豊富さにあると思います。

サイズが選べるということは盛り付けで迷わないということです。

私が日々使っている様々なサイズのティーマ

我が家の主流である様々なサイズのティーマの食器

どんな料理にも合うティーマの食器

和食の魚にも合うティーマ プレート21㎝

和食とティーマの組み合わせはこちらの記事をご覧くださいね

ティーマのマグカップも2種類のサイズ(400ml・300ml)があります。

ティーマ マグカップはこちらの記事をチェックしてみてくださいね

それぞれの家族のスタイルによって、1人暮らしから大家族まで対応できる様々なサイズがあるのもイッタラの魅力ですよね。

四角や丸いサイズの形も!

イッタラ ティーマの四角や丸い形の食器

スポンサーリンク

⑦選べる豊富なカラー

好きな色、心が休まる色は人それぞれだと思いますが、食器も好きなカラーを選びたいもの…。

私はいつも同じような色を選んでしまいます。

イッタラの食器も少し色味を抑えたくすんだようなカラーを選んでしまうんです

我が家のイッタラ

私が選んだイッタラのカラー

イッタラの食器は元気の出るビタミンカラーも人気です。

オリゴのオレンジカラーも素敵ですよ。

私が選んだオリゴのカラーはベージュ。

少し控えめでブルーが効いたカラーです。

オリゴのベージュ

私が選んだオリゴのベージュカラー

様々なカラーが選べるのも人気の理由ですね。

以上、イッタラがなぜ人気があるのか?7つの魅力をお伝えしました。

びゆか

一番人気はどのシリーズなのかな?

続いて、一番人気があるティーマの魅力に触れてみたいと思います。

スポンサーリンク

一番人気はティーマ

イッタラの一番人気は、誰もが納得のティーマシリーズです。

私が愛用しているティーマ

使いやすいイッタラ ティーマの食器

1981年に小さなガラス工場で生まれたティーマは、長きにわたり愛され続けてきました。

びゆか

ティーマはイッタラのスタープレイヤー!

私が考えるティーマの人気の理由は以下の2つです。

ティーマ人気の理由
  1. 普段使いには最適
  2. 手が届きやすいお値段

ひとつずつ説明させてくださいね。

①普段使いには最適

普段使いに気軽に使えるティーマは限りなくシンプルで、様々なサイズの器が料理をサポート。

どんな盛り付けにも対応できるんです。

ご飯はティーマ プレート 17㎝、カレーにはティーマ ボウル15㎝を使って別盛りに。

イッタラの食器でカレーとご飯の別盛り

イッタラの食器でカレーとご飯を別盛り

私が普段使いに重宝しているティーマのプレート

ティーマ プレート

少し重いのがデメリットですが、丈夫さの証として捉えられると、また違った角度からティーマが見られると思います。

②手が届きやすいお値段

手が届きやすいお値段なのも人気の理由ではないでしょうか。

サイトによってお値段の違いはありますが、公式サイトではティーマ21㎝プレートのお値段は2,750円です。

アラビアの20㎝~21㎝、ほぼ同サイズのプレートと比べてみても買いやすいお値段になっています。

分かりやすいように価格の違いを表にしてみました。

プレート名価格
ティーマ21㎝2,750円
アラビア スンヌンタイ21㎝4,400円
アラビアパラティッシ21㎝5,500円
トゥオキオ20㎝4,400円

20㎝~21㎝のアラビアプレートとティーマ

ティーマ プレートとほぼ同サイズのアラビアのプレート

買ってみようかな…

使ってみようかな…

そんな価格であることもティーマが人気の理由なのかな…と思います。

\公式サイトをチェック!/

\楽天で見る/

\Amazonで見る/

\Yahoo!で探す/

ティーマの揃え方の記事

スポンサーリンク

まとめ

人気があるイッタラの食器

イッタラはなぜ人気があるのか?7つの理由を解説してみました。

毎日使うイッタラの食器は、我が家ではなくてはならないもの…。

シンプルで美しい佇まいは、癒しと心の安定や満足感をもたらします。

日々の忙しさの中でどうしても、おざなりになりがちな食事の時間が、イッタラの食器で潤うんです。

イッタラの食器で手抜き朝食もなぜかオシャレな感じに

手抜きな朝食も、イッタラの食器でオシャレに!

私のTwitterではイッタラやアラビアの食器を使った休日の朝ごはんをツイートしています。

ぜひ覗いてみてくださいね。

最後に、とっても素敵なイッタラの動画を見つけたのでご覧くださいね。

1分で見れちゃいます。

びゆか

この記事が、イッタラが好きな方の心に響きますように…

ティーマ プレート21㎝

ティーマ プレート17㎝

イッタラ ティーマ スクエアプレートの記事

ご飯茶碗として使っているアラビア ココの記事

かもめ食堂の食器の記事

スポンサーリンク

  • URLをコピーしました!
Menu