レミパンでステーキを焼いてみた!平野レミさんのニンニク醤油ソースで絶品レシピ2品

  • URLをコピーしました!

スポンサーリンク

Menu

レミパンでステーキレシピ

今回のレシピは、レミパンワイドを使った美味しいステーキレシピ2品をご紹介します。

平野レミさんの超おすすめステーキソース、『ニンニク醤油』も一緒に作りますね。

>>平野レミさんニンニク醬油ソースのレシピはこちら

しかし…

びゆか

ニンニク醤油ソースの材料を揃えるのは、ちょっと面倒かな…

レミさんのステーキソースの材料はこちら

  • ニンニク
  • 昆布
  • 醤油
  • みりん
  • 砂糖
  • かつお削り節

昆布や鰹節をわざわざ買うには、ちょっと面倒に感じてしまいますね…。

びゆか

あっ、この材料!

そうなんです!

平野レミさんの調味料シリーズの『わたしの万能つゆ』とほぼ同じ!

平野レミさん『わたしの万能つゆ』

『わたしの万能つゆ』ご紹介記事はこちら

と、いうわけで、『わたしの万能つゆ』とニンニクでステーキソースを作ります。

美味しくてビックリ!
本日のメニューはこちら
  • レミパンでステーキ①牛肉のランプステーキ
  • レミパンでステーキ②豆腐ステーキ
びゆか

それでは調理をはじめます

スポンサーリンク

レミパンでステーキ①牛肉のランプステーキ(2人分)

牛肉のランプステーキの材料

材料分量切り方写真

国産牛モモ肉
1枚
(240g)


ニンニク

4片

薄切り


大さじ1


わたしの万能つゆ

50ml

50ml

オリーブオイル

※小さじ2


※オリーブオイルは、ニンニクを炒めるときに小さじ1、ステーキを焼くときに小さじ1を使います。

ところで…

びゆか

ランプ肉ってどこの部位なのかな?

『ランプ』とはどこの部位?

腰からお尻にかけての脂が控えめな赤身の部分を指し、モモ肉と分類されます。

びゆか

脂が少なくて柔らかい濃厚な味が楽しめるんですよ!

以下の順で進めますね。

美味しいステーキを焼く工程
  1. 肉の下準備
  2. ステーキソースを作る
  3. 肉を焼く
  4. 盛り付け

牛肉のランプステーキの作り方

STEP
下準備

お肉を焼く前に、美味しく焼くための下準備をします。

牛肉は焼き始める30分ほど前に冷蔵庫から出して常温に戻しておく。(焼きムラや生焼けを防ぐため)

次に、お肉に切り目を入れて筋切りをする。

牛肉に切り目を入れる

牛肉の筋切り

包丁で叩くように細かく切り目を入れる

牛肉に切り目を入れる

牛肉は一旦置いておき、ニンニク醤油ソースを作ります。

STEP
ニンニク醤油ソースを作る

とても簡単に作れて美味しいステーキソースなんですよ。

お肉を焼くのと同じフライパン、レミパンワイドでニンニクを炒めます。

オリーブオイル小さじ1を引きニンニクを炒める

レミパンワイドでニンニクを炒める

取り出しておきます。

別のフライパン、レミパンミニで『わたしの万能つゆ』と水を混ぜ、沸騰するまで加熱します。

わたしの万能つゆを加熱する

わたしの万能つゆが無い場合は市販のめんつゆで代用してくださいね。

ソースは別容器に入れておきます

別容器にいれておく

ソースを作るといっても、ニンニクを炒めて『わたしの万能つゆ』を加熱しただけの超簡単ソースです。

ニンニクは盛り付けの際にトッピングします。

STEP
肉を焼く

ニンニクを炒めたレミパンワイドを洗わずに、そのまま使います。

焼く直前に牛肉に塩・コショウを振ります。

牛肉に塩・コショウを振り手で馴染ませる

塩・コショウを振り馴染ませる

厚みがないので塩・コショウは片面だけ振りました。

厚みのある肉は両面に塩・コショウを振ったほうが焼いたときに旨味が閉じ込められます。

びゆか

ここからは手早く仕上げていきます

塩・コショウを振った面からレミパンワイドで焼く

レミパンワイドで牛肉を焼く

火力は中火で!

bi

火力は中火

牛肉に焼き色がついたら裏返します

焼き色がついたら裏返す

最後に酒を振り、蒸発させたら出来上がりです。

仕上げに酒を振る

酒を振る
びゆか

ここでお肉の焼き加減を簡単に説明しますね

お肉の焼き加減は大きく分けて3つあります。

レア表面だけ焼いてある生に近い状態
ミディアム中心部に赤みが少し残る状態
ウェルダン良く焼けている状態

焼き加減はお好みですが、レアだと生っぽくウェルダンは焼き過ぎて固くなってしまいそうなので、今回はミディアムの焼き具合に仕上げてみました。

焼き上がりの中心部の赤みはこんな感じです。

牛肉の焼きあがり

焼き上がりはミディアムに

盛り付けます。

国産のランプステーキ肉は 240gで1,600円と高価なので、夫と半分ずつにしました。

我が家はお肉はたくさん食べないので、ちょうど良い量です。

炒めておいたニンニクをトッピングして、わたしの万能つゆのソースをかけていただきます。

私はステーキ丼にしてみました!

ステーキ丼

ステーキ丼

ニンニク醬油ソースがご飯にとてもマッチして、めちゃくちゃ美味しいんですよ!

びゆか

美味しい感じが伝わるといいなぁ~

レミパンでステーキ

夫の分はお酒のお供にこんな感じに盛り付けました。

お酒のお供にステーキ

丼にはしないでレンコンのきんぴら、ほうれん草のお浸しと一緒に盛り付けてみました。

お肉を切るときは、真上からより斜めに包丁を入れると見た目が綺麗に切れます。

切断面も広くなるのでソースもよく絡むんですよ。

びゆか

続いて豆腐ステーキを作ります

スポンサーリンク

レミパンでステーキ②豆腐ステーキ(2人分)

ニンニク醬油ソースとはベストマッチ!

揚げ出し豆腐風なカリッとした美味しい豆腐ステーキを作ります。

豆腐ステーキの材料

材料分量写真

豆腐

200g

片栗粉

適量

ニンニク醬油ソース

適量

オリーブオイル

大さじ1

ニンニク醬油ソースはランプステーキと同じものを使います。

>>ニンニク醬油ソースの作り方に戻る

以下の順で進めますね。

美味しい豆腐ステーキを焼く工程
  1. 豆腐の下準備
  2. 焼く
  3. 盛り付け

豆腐ステーキの作り方

STEP
豆腐の下準備

最初に豆腐の水切りをします。

ラップ無しで600で2分間レンジで加熱をして、お皿などで上から重しをします。

豆腐の水切り

レンジで加熱し重しをする

5分くらいで余分な水分が出てきます。

重しを置くと水分が出てくる

このまま10分ほど水切りします。

ある程度水が切れたら横半分にカットして、塩コショウを振ります。

水切りした豆腐をカットする

カットして豆腐の両面に塩・コショウを振る

豆腐に塩・コショウを振る
STEP
焼く

焼く前に片栗粉をまぶす。

片栗粉をまぶす
びゆか

崩れやすいので、丁寧に扱いましょう

レミパンワイドにオリーブオイルを引き、両面をこんがり焼いて出来上がりです。

豆腐の両面を焼く

豆腐を焼く

盛り付けます。

ニンニクをトッピングしてソースをかけます。

豆腐ステーキ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DDB44084-07F6-4877-BD1D-59F7AD0BB07A.jpeg
レミパンで豆腐のステーキ

豆腐は高たんぱく低カロリー!

お肉の苦手な方やダイエットをしている方には、とってもヘルシーですよね。

ニンニク醬油ソースがカリッと仕上げた豆腐のステーキと、とても合うんです。

さっぱりしているけど旨味がある、とっても美味しい豆腐ステーキができました!

スポンサーリンク

ふりかえり

普段はお肉控えめな食事が中心な我が家でも、たまには肉汁溢れる美味しいステーキをいただきます。

レストランに食べに行くと、必要以上にボリュームがあり胃もたれしてしまうことも多かったのですが、自宅で焼くようにしてからは、適量に合わせられるので本当に良かったです。

びゆか

節約にもなりますよね!

自分で焼くステーキはオリーブオイルを使うので、それもいいのかもしれません。

今回作ったステーキの焼き方は、私の自己流です。

びゆか

正確な焼き方とは違うかもしれませんが多めに見てくださいね

自分で作る家庭料理は、ヘルシーに調理をし、美味しくいただきたい…

いつもそう思っています。

私がレミパンでステーキレシピをオススメする5つの理由

レミパンでステーキレシピをオススメする5つの理由
  1. レミパンワイドで美味しく焼ける
  2. 自宅で作ると食べすぎが防げる
  3. 自宅で焼くと節約になる
  4. 国産ステーキ肉が自宅で安くいただける
  5. 美味しいステーキソースが簡単に作れる

普通のフライパンでも美味しく焼けるので、ぜひ作ってみてくださいね。

平野レミさんレシピ本

和田明日香さんのレシピ本

平野レミさんのレシピをアレンジ!

和田明日香さんのレシピをアレンジ!

レミパンワイドの記事

レミパンワイドで焼いたハンバーグのレシピ

スポンサーリンク

  • URLをコピーしました!
Menu
閉じる