レミパンで茶碗蒸し!かさなるスチーマーを使って美味しく作る3つのコツとは?

Menu

レミパンかさなるスチーマーで茶碗蒸しを作ってみた!

レミパンかさなるスチーマーで、具だくさんの茶碗蒸しを作りました。

悩めるママ

茶碗蒸しは手間がかかるし…
食事のメインにはならないので私は作らないんです…

びゆか

私のレシピは茶碗蒸しの卵液をこしたり、面倒なダシ取りもないんですよ

びゆか

具もいっぱい入るので立派なおかずの一品になります!

レミパンで作る茶碗蒸しは、料理愛好家、平野レミさんのレシピで『蒸さずに作れる食べれば茶碗蒸し』がありますが、今回はかさなるスチーマーを使って蒸す調理をしてみました。

>>平野レミさんの『蒸さずに作れる食べれば茶碗蒸し』のレシピを見る

ダシもとらないから超簡単!
本日のメニューはこちら
  • レミパンかさなるスチーマーで作る『具がいっぱい茶碗蒸し』

出来上がりはこんな感じになりました!

これさえ押さえておけば大丈夫!失敗しないで美味しく作れる3つコツもご紹介しますね。

\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場
びゆか

それでは調理をはじめます

レミパンかさなるスチーマーで作る『具がいっぱい茶碗蒸し』のレシピ

茶碗蒸しの器って小さい感じですが、私が作る茶碗蒸しは具がいっぱい入るので、直径12センチ、高さ9㎝のグラタン用の器を使います。

グラタン用の器

直径12センチ、高さ9㎝のグラタン皿

レミパンかさなるスチーマーで作る『具がいっぱい茶碗蒸し』の材料 2人分

材料写真分量


1個

サーモン

40g

ハム

2枚

しいたけ

2枚

じゃがいも

中1個

アボカド

1/2個

レミパンかさなるスチーマーで作る『具がいっぱい茶碗蒸し』の材料の切り方

材料写真切り方

サーモン

薄切り

ハム

1/2短冊切り

しいたけ

薄切り

じゃがいも

1/4薄切り

アボカド

1㎝角

卵に混ぜる調味料はこれだけ!

調味料写真分量

だし道楽または白だし

大さじ1


150ml

茶碗蒸しのダシは、焼きあご入り『だし道楽』を使いました。

焼きあご入り『だし道楽』はこちら

茶碗蒸しはダシが命ですが、わざわざダシを取るのは大変ですね。

悩めるママ

うちには『だし道楽』はないんです…

びゆか

だし道楽がなくても白だしで十分代用できて美味しく作れますよ!

スポンサーリンク

レミパンかさなるスチーマーで作る『具がいっぱい茶碗蒸し』作り方

失敗なく作るコツは3つ

コツを押さえれば、とても美味しくできます。

STEP
じゃがいもは600Wレンジで2分加熱
じゃがいもはレンジで加熱しておく
STEP
器に具材を入れる
じゃがいも、鮭、アボカドは下、しいたけ、ハムは上に入れます

出来上がりはハムと、しいたけが浮いたような感じになります

重い具材は浮かないので底側に並べる
STEP
卵液を作る

1つめのコツ

コツ1

卵は白身と黄身が分離しないように切るように混ぜる

卵は切るように混ぜる

混ぜた卵

水 (150ml) だし道楽(大さじ1) 卵を混ぜ合わせる

水、だし道楽、卵を混ぜあわせる
STEP
具材に卵液を流し入れ、レミパンかさなるスチーマーで蒸す
具材に卵液を流し込む

グラタン皿2つ分の分量

グラタン皿2つに卵液を入れるとこんな感じ

2つめのコツ

コツ2

水滴落下防止のため、必ず蓋をする

蓋がない場合はこのようにアルミホイルで代用

アルミホイルをかぶせる

レミパンかさなるスチーマーにセットする

レミパンかさなるスチーマーにセット

レミパンかさなるスチーマーで蒸す

火加減は中火

3つめのコツ

コツ3

蒸し時間は中火で10分。火を止めて蒸らし10分。(加熱しすぎると『す』が入ってしまいます)

STEP
出来あがり
レミパンかさなるスチーマーで作る『具がいっぱい茶碗蒸し』の出来上がり
びゆか

ボリューム満点で美味しそう~

中身はどんな感じなんでしょうか?

レミパンかさなるスチーマーで作る『具がいっぱい茶碗蒸し』の中身

レミパンかさなるスチーマーで作る『具がいっぱい茶碗蒸し』の中身

具がいっぱいですね!

だし汁が茶碗蒸しの間から流れてきて、ハムの塩味もあり上品でありながら、ちょうど良い味加減です。

出来上がった茶碗蒸しは滑らかで、ツルンとした食感が口の中でとろけてしまいます。

ご飯のおかずにも合うボリューミーな一品になりました。

具材を変えて作ってみた!

具材を変えて作ってみるのも、また違った味が楽しめます。

マイタケとオクラの茶碗蒸し

レミパンで茶碗蒸し!かさなるスチーマーを使って美味しく作る3つのコツとは?

きのこ類は水分が多いので、卵液の固まり具合は若干弱くなります。

びゆか

さつまいもや、ヤマトイモ、じゃがいもなどのいも類は特にオススメですよ~

ヤマトイモ、枝豆、しめじの茶碗蒸し

レミパンで茶碗蒸し!かさなるスチーマーを使って美味しく作る3つのコツとは?

中身は具がいっぱいです!

レミパンで茶碗蒸し!かさなるスチーマーを使って美味しく作る3つのコツとは?

いも類は茶碗蒸しにして、レミパンかさなるスチーマーで蒸すと、ホクホク感が増してとっても美味しいんです!

いも類はレンジで2分程度加熱して柔らかくしてから器に入れてくださいね。

いつも決まった材料ではなく、具材を変えることで飽きずに美味しい茶碗蒸しを楽しめることができますね。

スポンサーリンク

ふりかえり

レミパンで茶碗蒸のレシピを紹介しました。

かさなるスチーマーで蒸すと、いつもの料理が一味違います。

3つのコツを押さえて、さらに美味しく!

具材を変えて立派なご飯のおかずになるような茶碗蒸しを作ってみてくださいね。

レミパンかさなるスチーマーで作る『具がいっぱい茶碗蒸し』をオススメした5つの理由

  1. 茶碗蒸しを主役にしたレシピ
  2. 手間を省いた簡単レシピ
  3. ボリューム満点で満足感がある茶碗蒸し
  4. 調味料がダシ汁だけで作れる
  5. レミパンかさなるスチーマーで美味しい茶碗蒸しが作れるのをお伝えしたかった
びゆか

ぜひ作ってみて、いつもの脇役の茶碗蒸しを主役に抜擢してくださいね。

美味しい茶碗蒸しが作れる『だし道楽』

かさなるスチーマー『シュウマイのレシピ』

かさなるスチーマー『蒸しパンのレシピ』

万能なフライパン、レミパンプラスはこちら

\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

レミパンプラスに合わせるかさなるスチーマー

\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE
Menu
閉じる